いせや食堂、天王寺にある古き良き大衆食堂の雰囲気を感じられる中華料理店

店名:いせや食堂
住所:大阪府大阪市阿倍野区松崎町1丁目2−32
電話:06-6629-2565

天王寺は歴史のある街ですが、歴史のある食堂もあります。
それが、いせや食堂です。

いせや食堂はいかにも昭和っていう感じの店構えなんですけど、味と値段は抜群です
メニューも多くどれを食べようか迷うのですが、そういう場合はおすすめ定食の中から選びましょう。

いせや食堂おすすめ定食は野菜炒め定食や豚生姜焼き定食、マーボー豆腐定食など10種類ほどのメニューがあります。
値段は750円~950円で、ごはんを大にする場合はプラス50円って感じです。

どれも美味しいのですが、特におすすめしたいのがカラアゲ定食(950円)。
いせや食堂で一番人気なようです。
ご飯に唐揚げ、味噌汁or玉子スープ、サラダに漬物という内容です。

汁ものは味噌汁と玉子スープで選べます。
私は具沢山な玉子スープを選択することが多いです。

さて、メインの唐揚げはどういう味なのか。
もも肉を使っているんですが、肉が柔らかい。

下味がついているので、そのまま食べてもジューシーで美味しい。
お好みで塩コショウをかけて食べるのもありです。
いせや食堂の唐揚げはごはんの進む味なので、私はいつもご飯を大にして注文しています。
ご飯と唐揚げって、最強の組み合わせなんじゃないかなと思います。

もちろん他のメニューも同じように、美味しくてご飯が進みます。
こういう昔ながらの定食屋で食事をするのは良いものですね。

今後も古き良き定食屋の雰囲気で営業を続けてほしいと思いました。