カヤバ珈琲(台東区)、鶯谷で美味しいタマゴサンド!

店名:カヤバ珈琲
住所:東京都台東区谷中6-1-29
電話:03-3823-3545

日暮里駅、根津駅の中間地点くらいにある古民家カフェ「カヤバ珈琲」。
カヤバ珈琲は、度々雑誌などでも紹介され、この辺りを利用する人にとってはかなり有名なお店です。
少し時間がかかりますが、上野駅からも歩ける距離です。

このカヤバ珈琲、木造の二階建てで創業は昭和13年だそう。
古民家風の古いながらも温かみのある建物で、何時間でも滞在していたいような雰囲気です。
店員さんも落ち着いた接客で好感を持てます。
一階はテーブル席、二階は一面畳にちゃぶ台という、外観だけでなく内観も大変レトロな作りです。

カヤバ珈琲に訪れたらぜひ食べていただきたいのが、「タマゴサンド ¥500」です。
しっとりしたパンに、ふわふわで厚い卵。
ほんのり甘くて、丁度よい塩気も感じます。初めて食べたときはこのおいしさに大変感動しました。

またこの落ち着いた雰囲気の中食べるのでより一層おいしく感じ、どこか懐かしい気持ちにもさせられます。
コーヒーも絶品で、二階席が空いていた時には、足をのばして休み、コーヒーをいただきながら本を読みます。
そうすると本当に何時間でも、時間を忘れてゆっくり過ごせる気持ちになるカフェです。

私はいつもお昼過ぎや夕方など、中途半端な時間にカヤバ珈琲を利用することが多いですが、朝は8時から営業しているので、朝に利用してみてもいい思いますし、夜はアルコールや、夜限定メニューのご用意もあるようです。
この近辺に来たら、ぜひ一度は訪れてほしいおすすめのカフェです。

ららぽーと立川立飛の「星乃珈琲店」はくつろぎすぎ注意!

ららぽーと立川立飛の1階にある星乃珈琲店。
わたしはカフェや喫茶店が大好きなのですが、チェーン店の中では、こちらの星乃珈琲店がダントツで大好きでお気に入りです。
どこか大正ロマンを感じさせる店内で、重厚感があり、ラグジュアリーな感じもあるのですがなぜか落ち着くお店です。
区切られた半個室のようなテーブル席しかないため一人でお邪魔しても過ごしやすいのもお気に入りである所以です。

星乃珈琲店にお邪魔するのはいつもランチタイムであることが多いため、いつも気になっているのにスフレには手を出せずじまいです・・・
わたしはいつも結局プレートランチに決めてしまいます。
ハンバーグプレートか唐揚げプレートに決めがちです。

ライスかパンか選べるのですが、いつもライスを選んでしまいます。
きっとパンも美味しいはず・・・と思いながらいつもライスにしてしまいます。

飲み物は夏場は必ずアイスコーヒー、それ以外は星乃ブレンドです。
メニューを見ながらいつもふわふわで美味しそうなかき氷もとても美味しそうで気になっています。
スフレパンケーキ、かき氷はインスタ映えすること間違いなし!
星乃珈琲店は若い女子におすすめできるお店ですが、あまり騒がないでね(笑)

店名:星乃珈琲店 ららぽーと立川立飛店
住所:東京都立川市泉町935-1
電話:042-512-5335

東京渋谷、充電&wifi完備のアメリカンなカフェ「オンザコーナー」。

渋谷の宮下公園のすぐ近くにある「オンザコーナー」。
オンザコーナーの名前の通り、道路の曲がり角にあるお店です。

アメリカンな雰囲気で意外と店内はひろびろとしており、渋谷駅からすこし離れているため、人も多すぎないのが良いです。
ゆっくりとくつろぐことができます。

充電もできますし、wi-fiも完備されているため、携帯の充電がやばいというときにもぴったりです。
サラリーマンから若者までいろんなお客さんが利用しています。
オンザコーナーのスタッフさんは、みんな感じがよく英語で対応できる人も多いみたいで、外国人のお客さんも多いです。

メニューは、ハンバーガーやフレンチトーストなど軽いものから、肉料理や魚料理まで幅広くあります。
味も美味しくて、値段もリーズナブル。

私はよくハンバーガーとサラダのセットを頼みます。
ハンバーガーとフライドポテトの付け合わせにサラダとドリンクが付いて、950円。
ハンバーガーは手作り感があってパンズがふわふわしているのが、お気に入りです。

フライドポテトも作りたて感を味わえるため、美味しいです。
おなかの空いていないときはドリンクだけでも大丈夫。
渋谷でゆっくりしたいときには、ぜひオンザコーナーを利用してみてください。

店名:オンザコーナー
住所:東京都渋谷区渋谷1-17-1 美竹野村ビル 1F
電話:03-6427-7273

千代田区有楽町、パーラーの老舗「はまの屋パーラー有楽町」。

JR、地下鉄有楽町駅から直結で徒歩3分の巨大オフィスビルの地下街に、昔から変わることのないレトロな名店はひっそりと佇んでいます。
帝国ホテルにも支店を持つ、はまの屋パーラー有楽町です。
オリジナルブレンドのコーヒーが400円ほどでいただけます。
はまの屋パーラー帝国ホテル支店は同じ商品でも価格が上がります。

おすすめとして絶対に外せないのは、なんといってもたまごのサンドイッチです。
これは、一般によくあるたまごサンドのようなマヨネーズでスクランブルしたものではなく、ほんのり甘くてできたての卵焼きがずっしりとはさまれているのです。
希望があれば、パンをトーストしてもらうことができます。

また、ハムやフルーツなどの同じ価格(620円)の具材をハーフアンドハーフにしてもらうことも可能です。
お昼になると、はまの屋パーラー有楽町の店頭にサラリーマンのお弁当用のテイクアウトボックスが用意されます。
これをお持ち帰りする芸能人のファンもいるほどおいしいんですよ。
近くには日比谷公園があるので、これを持って公園で広げるのも楽しいです。

店名:はまの屋パーラー有楽町
住所:100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル B1F
電話:03-3212-7447

名古屋市昭和区、閑静な住宅街にある「カフェ ヴェリーヌ」。

名古屋市営地下鉄鶴舞線、荒畑駅から徒歩10分程歩くと閑静な住宅街があります。
そこにフレンチのお店、カフェ ヴェリーヌがあります。
ヴェリーヌは、雑誌やテレビにも取り上げられる人気のお店です。

ランチは1000円~2000円で、リーズナブルなお値段で本格的なフレンチが味わえます。
中でもヴェリーヌのお勧めがキッシュです。
トロトロの濃厚な味のキッシュは人気があり、一度食べると忘れられない味です。
キッシュ好きでなくてもキッシュが好きになります。
今まで食べたことのないキッシュに初めて食べた時は感激しました。

ランチプレートもボリュームがあり、男性でも大満足できます。
食後のデザートも魅力的なメニューが豊富で味も程よい甘さで美味しいです。

個室もあるので小さな子供連れでも安心して入ることができます。
個室はお座敷になっているので、子供がウロウロしても安全で他所に迷惑をかける心配もありません。
ヴェリーヌの店員さんも優しそうで感じが良く、安心して子供とランチを楽しむことができました。

そして近くに遊具が沢山ある大きな公園もあるので、食べた後に遊ばせることもできます。
ヴェリーヌの前と少し離れた所に駐車場があり、停めやすいので車でも来ることができます。

店名:カフェ ヴェリーヌ
住所:愛知県名古屋市昭和区村雲町27-15 シャンブル村雲1階
電話:052-872-8224

名古屋市中村区、クリントンストリートベイキングカンパニー名古屋。

クリントンストリートベイキングカンパニーは、アメリカのニューヨークが発祥の店です。
パンケーキ、オムレツ、サンドウイッチなど軽食をメインとした様々なメニューがあります。
若い女性から支持されている行列のできる人気のお店です。

クリントンストリートベイキングカンパニー一番人気は、パンケーキWithメープルバターです。
ブルーベリー、バナナとクルミ、チョコレートの3種類から選ぶことができます。
パンケーキの枚数を選ぶことができ、3枚なら1600円、2枚なら1380円です。

また追加料金を払えば、ホイップクリームやバニラアイスをトッピングすることも可能です。
ポーチドエッグ、ハム、オランデーズソース、バターミルクビスケットを使ったエッグベネディクトは、1700円で食べられます。

クリントンストリートオムレツは1400円で、オムレツはスイスチーズ、チェダーチーズ、ほうれん草、トマト、マッシュルーム、ベーコン、ハム、炒め玉ねぎ、自家製トマトジャムの中から2種類選ぶことができます。

更に追加料金で、卵の白身や生野菜のサラダを追加することができます。
今年の春にオープンしたばかりなので、クリントンストリートベイキングカンパニー店内はとても綺麗です。

店名:クリントンストリートベイキングカンパニー名古屋
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 タカシマヤゲートタワー6F
番号:052-566-6602