グリル アラベル GRILL ALABELL、名古屋市中区でハンバーグ

店名:グリル アラベル GRILL ARABELL
住所:愛知県名古屋市中区新栄1-6-28 CBCセンタービル1F
電話:052-252-5529

グリル アラベルは、平日、休日とわずいつも行列ができる名古屋でも人気のハンバーグ屋さんです。

グリル アラベルおすすめ料理は、勿論ハンバーグです。
国産の黒毛和牛のみを使用しており、肉の美味しさを存分に味わうことができます。

ハンバーグはサイズを選ぶことができ、サービス160gの1150円からトリプル900gの5580円まであるので、自分に合った量を味わえます。
ハンバーグの表面はしっかりと焼かれていますが、ナイフを入れるとジューシーな肉汁があふれ、その中は輝くようなレアです。

塩だけでしっかりと肉を味わうのも良いですが、グリル アラベル自家製のデミグラスソース、オニオンソース、トマトソース、和風ソースの4種類からソースを選んで食べると美味しさが増します。
塩もピンクロックソルトという岩塩の塊がテーブルにあり、一般的な食塩とは違って塩の旨みを感じることができます。

ライスまたはパンとスープ、サラダ付きな上、平日はランチドリンク無料サービス中でもあるのでランチがおすすめです。
さらに110円から210円で、山盛りおろしやにんにく、アボカド、モツァレラなどのトッピングをつけることができますので自分好みの味にすることもできます。

グリル アラベルは、本格的なハンバーグを食べたいときにおすすめのお店です。

相模原市、びっくりドンキー光が丘店のハンバーグメニュー

店名:びっくりドンキー光が丘店
住所:神奈川県相模原市中央区光が丘1-1-22
電話:042-769-7957

神奈川県相模原市にあるびっくりドンキー光が丘店では、びっくりドンキー自慢のハンバーグメニューが充実しており、その中でもおやこバーグディッシュ(エッグ)はおすすめです。
ハンバーグメニューの種類はかなり多く、初めて来店の人にとっては迷うかもしれないのですが、ボリューミーで味も美味しいメニューと言えばこちらになるのです。

このおやこバーグディッシュ(エッグ)の特徴としては、ライスがあって、それと同じ器の中にハンバーグが二段重ねになっているのです。
割と大きめのサイズのハンバーグが1つではなくて、2つ重ねられているというところがポイントになります。

その時点で既に食欲は全開という人が多いと思いますけど、このおやこバーグディッシュ(エッグ)にはさらに目玉焼きが乗っているのです。
そして、付け合わせの野菜などを含めて、全体で見るとかなりボリュームがあることが分かるので、これ1つで十分という人が多いのではないでしょうか?

びっくりドンキーと言えば、ハンバーグは定番ですが、いくつかあるハンバーグの中でも見た目のインパクトや満腹度を考慮したときには特におすすめです。

兵庫県養父市、道の駅 但馬楽座 やぶ牧場で美味しいステーキ!

日本全国いろいろな道の駅があって、道の駅大好きな私は、
ドライブであちこち行っては、その土地土地の名産品・新鮮な野菜・見たこともない野菜などを見つけて買い込むことが大好きです。
道の駅では、美味しいごはんやスイーツにも出会えることが多いですが、あちこち行っているが故に、同じようなメニューの場合は「あれはどこで食べたっけ?」と後で思い出せないこともしばしば。

そんな私が「なぜ道の駅でこんなに美味しいステーキが・・・?」とびっくりして鮮明に覚えてしまったのが、道の駅 但馬楽座 やぶ牧場でした。
もちろん、例えば松坂牛や飛騨牛などのステーキを食べて「美味しい~~!」と舌鼓を打ったことも多いのですが、相応なお値段のことも多く、都会の某ホテルのステーキなどでは残念な思いをすることもしばしば。
そういう意味では、やぶ牧場のステーキは、美味しい上にかなりリーズナブルなのです。

たまたま寄った道の駅「但馬楽座」。
お昼ご飯の時間帯だったのですが、普通の道の駅のような軽食コーナーがなくて、宿泊施設の1Fにレストランやぶ牧場があったので、そこで食べようか、と行ってみました。

やぶ牧場に入ると、スタッフの方が席に案内してくださいます。
(鉄板焼きコースを選ぶと、鉄板カウンターに案内されますが、 鉄板焼きコース以外をご注文された場合は、鉄板カウンターではなくテーブルに案内されることがあるみたいです)

鉄板焼き担当のスタッフさんがスタンバイされたら、目の前の鉄板でお肉と野菜をちゃきちゃき焼いてくださいます。
じゅう~~・・・と、ステーキの焼けるいい匂いにお腹が鳴ってしまいます。

ちなみに私がセレクトしたコースは、特上但馬牛ステーキコース、120g¥4,800でした。
ちょっと小さめではありますが、万一の当たりはずれを考慮して、このサイズを選びました(笑)。
待つことしばし・・・やぶ牧場のスタッフさんが焼いてくださったお肉とお野菜が目の前に綺麗に一盛り付けられました。

そして、一口大の大きさに切ってもらったステーキを塩でいただくと・・・!
びっくり!美味しい!!この味でこの値段?
うわー!幸せ~~!!!

お肉の甘みと塩味が絶妙で、どんどん食べてしまう!
どんどん、どんどん・・・あ、もうなくなっちゃった(泣)

・・・というくらい、あっという間でしたが、とても幸せな時間になりました。
そして、また今度来た時も絶対食べるぞー!と強く心に決めた私でもあります(笑)

やぶ牧場は、場所が場所だけに、なかなか行けない場所ではありますが、もし機会があれば、ぜひ行ってみてほしいお店です。
お店情報はこちらです。

店名:道の駅 但馬楽座 やぶ牧場
住所:〒667-0131 兵庫県養父市上野299
電話:079-664-1000

デニーズ鶴ケ島店おすすめのカルボナーラ

店名:デニーズ鶴ケ島店
住所:埼玉県鶴ヶ島市富士見1-19-6
電話:049-286-2091

埼玉県の鶴ヶ島にあるデニーズでは特にパスタ料理が美味しいものが揃っている印象です。
パスタは元々種類も多いですけど、その中で王道とも言えるようなメニューが多くあるのです。

デニーズで特におすすめなのは卵にこだわった濃厚カルボナーラで、こちらは好きな人がかなり多くいるのではないか?と思うのです。
カルボナーラはパスタの中でも好き嫌いが分かれにくい料理だと思いますし、むしろかなり好きだという人も多いのではないでしょうか?

デニーズ鶴ヶ島店の卵にこだわった濃厚カルボナーラの特徴としては、カルボナーラの色が非常に綺麗で鮮やかなのです。
当然ながら黄色なわけですが、真っ黄色というよりは白を含んだ薄い黄色に見えて、それが非常に優しく感じられるのです。

そして、細かく切られたベーコンが結構多く入っている印象で、カルボナーラには欠かせないベーコンの存在も十分に感じられるメニューとなっています。
全体的にはシンプルに作られた印象のあるメニューですが、卵とチーズに特にこだわって作られているようなので、カルボナーラ好きの人には知っておいてほしいメニューと言えます。

AOI、銀座で有名なオニオンたっぷりのふわふわハンバーグ屋

今回ご案内するのは、「AOI」さん。
昭和通りの「銀座東2丁目」の交差点に目の前にあるハンバーグ屋さんです。

ここのAOIのおすすめは、なんといってもふわふわのハンバーグですね。
オニオンがたっぷり入ったハンバーグは、ナイフを入れたとたんそのふわふわ度がよくわかります。

AOIのハンバーグの食感は独特ですね。
そして、肉汁の滴るハンバーグのうまさ。
これに、18種類の材料を混ぜ合わせた激ウマ和風ソースが絡むともう箸が止まりませんね。

ランチでも気軽に食べられる「ハンバーグライス」であれば、890円で、しかもライスは大盛無料がうれしいところ。
AOI中級者の私は、2種類のソースが味わえる贅沢ダブルがお気に入りですね。
1540円とちょっとお値段は高めですが、ソースが2種類(マヨネーズチーズ焼きと激ウマ和風ソースの2種類)あるので、それぞれ味わうと本当に至福の時を過ごせます。

この上に、さらにポン酢おろしを加えた「よくばりトリプルハンバーグ」2,070円があるので、是非挑戦してみてください。
本当に幸せな気分に浸れます。
最後に、詳しいAOIの情報を掲載します。

店名:AOI エーオーアイ
住所:東京都中央区銀座2-11-9 三和産工ビル 1F
電話:03-3541-1819