たまごのちから、東大阪市の学生街にあるオムライス屋

店名:たまごのちから
住所:大阪府東大阪市中小阪2丁目13-8
電話:06-6722-1010

学生街にある飲食店って学生向けのお店が多く、コスパが良いことが多いです。

たまごのちからも、コスパが良いと評判です。
オムライス屋なのですが、様々な種類があります。

たまごのちから定番のケチャップオムライスなんかは、500円で食べることができます。
しかも、オムライスに味噌汁まで付いてくるです。

値段は合格ですが、たまごのちからの味の方はどうなのか。
見た感じは普通のケチャップオムライスですが、ボリュームがあります。

ライスの量も多いのですが、たまごに厚みがあるのも理由の一つでしょう。
ケチャップがライスと絡んでいて、たまごもフワフワで美味しい。
このオムライスが500円というのは、素晴らしいと思いました。

他にもカレーオムライスや和風、はやしなどを筆頭に、様々な味のオムライスを楽しむことができます。
オムライス以外だと、親子丼とかつライスがあります。

学生街なだけに、飽きがこない工夫をしているんでしょうね。
ボリュームがあるのも、そのためです。

たまごのちからは、もちろん学生だけではなく、一般の人も歓迎なお店です。
学生が多くて活気がある街なので、少し寄るだけでも元気をもらえます。

那須のステーキハウス寿楽で那須和牛のサイコロステーキで贅沢ランチ

栃木県のリゾート地那須の飲食店が立ち並ぶメイン通りで、ひと際人気を博す有名店のステーキハウス寿楽本店は、精肉店直営のお店です。

観光バスも入ることの出来る大きな駐車場で、ステーキハウス寿楽は店内も広いのですが、お昼時ともなれば行列必至。
ランチタイムは10:30から営業している為、早めの来店がおすすめ。

ステーキハウス寿楽の雰囲気は、昔ながらの洋食屋さんで、ビーフカレーなどの基本的な洋食も用意されていて、気軽に利用できる雰囲気。

店員さんも若い方が多く元気です。
特に店長さんは数多くのメディアにも出演されている方で気さくに対応してくれます。

ステーキハウス寿楽おすすめメニューは、精肉店だからこそ味わえる那須和牛おすすめサイコロステーキです。

150g、225g、300gと選ぶことが出来、それぞれ3100円、4450円、5800円です。
アツアツの鉄板にお肉と玉ねぎなども添えられサラダとお新香、ご飯と味噌汁が付きます。

最大の特徴はリブロースなどいろいろな部位が楽しめること。
また、ナイフとフォークと言うより箸で頂くステーキなので畏まることなくガツガツ食べれます。

ステーキハウス寿楽の飲食スペースの隣には精肉店も出しているので、お肉やステーキに使われていたソースなどおみやげを買うことも出来るのでおすすめです。

店名:ステーキハウス寿楽 本店
住所:栃木県那須郡那須町湯本379
電話:0287-76-3844

新潟市中央区の「西洋食堂マルシェ」で食す「サバサンド」

新潟県柏崎市に以前「柏崎トルコ文化村」という施設がありました。
トルコの町並みを再現した建物、文化、食べ物を紹介するテーマパークで、初めてのびるアイスクリームを見て驚いた記憶があります。

その「柏崎トルコ文化村」のシェフが開発したのが「サバサンド」。
フランスパンのようなパンに、揚げたサバと野菜をはさんであるもので、レモンをしぼっていただいたような記憶があります。

それから数年後に「柏崎トルコ文化村」は閉鎖されました。
しかし、そのサバサンドは、現在でも柏崎市のご当地グルメとして人気があります。

「サバサンド」の生みの親でもあるオーナーがオープンしたのが、「西洋食堂 マルシェ」。
マルシェは、新潟大学医歯学総合病院近くの学校町通(がっこうちょうどおり)にあります。

マルシェのサバサンドは「サバサンド イスタンブール風」(バルック・エキメキ) いう名前で626円です。
バタール(フランスパンにバターを少し入れたパン)に、揚げたサバ、玉ねぎ、レタスがはさんであり、レモンが添えてあります。

レモンをたっぷり絞って食べてくださいとのことなので、たっぷりレモン果汁をかけると…
ふっくらで、サクッとした食感のサバと、レモンのいい香り、酸味でさらに美味しく感じます。

味付けは、ハーブ塩とレモン果汁のみ。
シンプルだからこそ、サバのアジが引き立てられるのでしょう。
美味しい!

ランチメニューには他にもマルシェのオムライス、ハンバーグ、スパゲッティなどもあります。

マルシェは、清潔感があり、温かみのあるお店。
サバサンド、まだの方はぜひ食べてみてください。

店名:西洋食堂 マルシェ
住所:新潟県新潟市中央区学校町通2番町5307
電話:025-225-3070

新宿で昔懐かしい洋食を食べるならレストラン西櫻亭新宿店

新宿で洋食を食べたくなったらレストラン西櫻亭 新宿店がおすすめです。

店名:レストラン西櫻亭 新宿店
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 7F
電話:03-3354-6941

西櫻亭は、伊勢丹新宿店のレストランフロアー内にあって、ショッピングの合間のお食事やティータイムにぴったりのお店です。
日本独自の食文化である洋食を現代風にアレンジしていて、どこか昔懐かしい食事を楽しめます。

西櫻亭おすすめ料理はタンシチューで、上質なタンを鍋で3時間じっくりと煮込んだ後一度冷まして回りを焼き固め、再度3時間煮込みなおすというこだわりメニューです。
しっかりとした肉感がありながらも、口の中にいれると柔らかくとろけていく食感は一度食べたら忘れられない味わいです。

西櫻亭はメンチカツレツも人気で、北海道産の豚肉と和牛に7種類のオリジナルスパイスを配合していて、3日間かけてつくられるドミグラスソースをかけて食べると絶品です。

子供向けにはお子様ランチの用意があり、子供が思わずにやけてしまう電車のプレートにクリームコロッケやポテト、ハンバーグ、ケチャップライスなどが入っています。
スープやジュースもセットでつきで、大人の女性でもお腹いっぱいになりそうなボリューム満点のお子様ランチです。

群馬県伊勢崎にある隠れ家ハンバーグ・ステーキ食べ放題のザックス

群馬県伊勢崎市の知る人ぞ知るザックス。

店名:ザックス
住所:群馬県伊勢崎市除ヶ町335-14
電話:0270-75-5575

ザックスは、伊勢崎市民しか通らない道にあるので、ぜひ行ってみてほしいです!
中はテーブル席で、小さいですがキッズスペースがあります。
アニメが流れていますよ。

メニューは豊富で、ザックスステーキ1120円~テキサスステーキや、国産霜降りサーロインまであります。
ハンバーグは、4つのタレから選べ、チキンステーキタレが凝っていて美味しいです。

バーベキュースペアリブまであり、肉が食べたいときによく行きます。
必ずお気に入りのメニューに出会えると思います。
お子さまランチもありますよ。

ザックスのおすすめポイントは、この料理にサラダ・スープ・ご飯(二種類)、ワッフルが食べ放題な所です。
サラダの野菜も豊富で何回もおかわりしちゃいます。
ライスはガーリックライスがあるんですけど、くせになる味ですね。

ザックスのデザートは、コーヒーゼリーに、オレンジ、フルーツポンチなど大満足ですよ。
生クリームが置いてあるので、コーヒーゼリーに乗せて食べています。

一番嬉しいのは、ワッフル食べ放題です。
ソースがチョコやイチゴや黒蜜・きなこがあり、子供が喜びますね。
生クリームが使い放題はすごく贅沢です。

札幌市白石区、家族連れには嬉しい小上がりのあるびっくりドンキー

国道12号線に面し、1階は駐車場、2階が店舗となっていてエレベーターはなく階段を利用します。
通常のびっくりドンキーは、すべて椅子やソファー席ですが、こちらの店舗は小上がり席があります。

小さいお子さんが食べやすいように豆いすなどの用意もあり、絵本は入口に置いてあり席に持って行き自由に読むことができます。
小上がり席があることで家族連れの利用が多く、休日のランチは特に混雑し、びっくりドンキーの駐車場も12時頃には満車となる事が多いです。

びっくりドンキーと言えば定番のレギュラーバーグディッシュがおすすめです。
ハンバーグがジューシーでオリジナルの和風ソースが病みつきになります。

木のプレートにごはんとハンバーグ、ディッシュサラダがついて、700円程度で食べられるのも魅力的です。

びっくりドンキーは他のメニューも、1,000円以内で食べられる物が多く、サラダやフライドポテトなどのサイドメニュー、パフェなどのデザート、キッズメニューにも力を入れています。

遅い時間まで営業しているので、食事だけでなくパフェだけ食べにいくこともでき、老若男女問わず好きなシーンで気軽に利用できるのが良いです。

びっくりドンキーは、店員さんの教育もしっかりされているので対応も早く、注文からテーブルに届くまで待ち時間が少ないです。
店内の照明が暗めで内装にこだわっているので、雰囲気を楽しみながら待っていれば料理が届くような感じです。

店名:びっくりドンキー 白石中央店
住所:北海道札幌市白石区中央2条6丁目10-1
電話:011-860-8850

ダゼリオ、各務原市那加住吉町にあるハンバーグにグラタンと贅沢なお店

店名:ダゼリオ
住所:岐阜県各務原市那加住吉町4丁目9
電話:058-371-7576

ダゼリオは、各務原の中心地にある洋食屋さんでコメダ珈琲のすぐ隣に店舗を構えている洋食屋さんです。
お店の雰囲気は洋食屋さんとしての雰囲気をしっかりと保っており、駐車場もそこそこ広めなので入ることも容易です。

ダゼリオの売りは何と言ってもハンバーグとグラタンという子供が好きそうな感じのわんぱくっぽい料理です。
ランチの時に来たのでハンバーグに目玉焼きが乗っているものに加えて、身にグラタンという何とも贅沢な感じの注文をさせてもらいました。

味に関しては、かなりおいしいと思います。
グラタン、ハンバーグともに洋食の割には、かなりあっさりとした味付けで、ダゼリオは多くの人に食べやすいようになっていると思います。
量を食べたはずなのですが、まだまだ食べられるような感覚です。

セットの野菜のドレッシングもいい感じで、あっさりと食べやすいのが好印象でした。
基本的に洋食屋さんだと、脂がきつかったりで食べにくかったりするのですが、ダゼリオはそんな感じが一切しなかったです。

少し値は張ったような気がしますが、なかなか食べやすくて庶民的な味わいがあってよかったです。
ダゼリオは、ちょっとしたご褒美によってみて食べるというのが、かなりいいのではないかと思います。

洋食とワインのお店 土筆苑、西宮市でクラシカルな雰囲気で優雅にランチを楽しむ

店名:洋食とワインのお店 土筆苑
住所:西宮市高松町11-2-102
電話:0798-65-3366

土筆苑は、西宮北口駅から徒歩3分ほどにある洋食とワインのお店です。
店内はクラシカルな雰囲気で、シャンデリアも家具もとても洒落ています。

テーブル席も良いですが、カウンター席に座りたいと思えるほど素敵な昔ながらのバーカウンターで、煌びやかにボトルとグラスが並んでいます。
夜はしっとりとグラス片手に美味しい料理を楽しめますが、今回はランチタイムに土筆苑に伺いました。

土筆苑は、ランチタイムも充実しており近隣の方々中心にいつも賑わっています。
カレーにハヤシライス、コロッケ、ハンバーグなど昔ながらの洋食メニューが、ズラリと並びます。
土筆苑は、数量限定メニューも数種あるので、11時のオープン直後がおすすめ時間です。

注文したのは牛フィレ肉のビフカツ1800円。
数量限定メニューの一つです。
サラダ、スープ、ライスが付いてきます。

たっぷりのデミグラソースの上にマッシュポテトとともに乗ったフィレカツは驚くほど厚みがあります。
カットされているので、倒してお肉をみると真ん中が赤身がかっておりミディアムレア状態。

衣が薄いのでお肉の味がダイレクトに伝わってきます。
厚みがあるのに、簡単に咬める柔らかいフィレ肉は絶品でした。

土筆苑、次回は夜に来て美味しい料理とお酒を楽しみたいと思える美味しいランチでした。

まるた屋、山口県下関市にあるステーキのお店

おいしいステーキ、もしくはハンバーグが食べたいと思うと、まるた屋に行きたいと思うことがよくありました。
確かに他のお店にもステーキやさんやハンバーグ屋さんはありますが、他のお店よりもお肉がおいしいし、味付けがしっかりとしていておいしいです。

まるた屋のお店にいくと必ずステーキとハンバーグ両方鉄板に乗っているものを選びます。
ステーキとハンバーグをそれぞれ頼むと価格が高くなるし食べきれないので、両方乗っている方がお得な気がするからです。

価格は1,200円程度です。
ランチだと少し安かったです。
またセット品なので、サラダ、ごはん、飲み物がついていて飲み物もいろんな中から選べます。

まるた屋は、お子さまランチもあるし、座敷もあるので子供も連れていきやすいお店になっています。
お子さまランチはおもちゃもついてるし、子供はいつも喜んでいました。

いつも行くときには子供を連れていくので、まるた屋の方はいつも気を使って、不便のないようにしてくれます。

今は引っ越しして遠くに住んでるので、なかなか行けなくてとても残念に思っています。
また山口県の下関にいく機会があれば、まるた屋は絶対に行きたいと思うお店です。

店名:まるた屋
住所:山口県下関市みもすそ川町10-17
電話:0832327091

パパ&ママ、山形県東根市にあるオムカレーがおすすめの洋食屋

店名:ひがしねの洋食屋さんパパ&ママ
住所:山形県東根市蟹沢1646-33
電話:0237-43-6977

ひがしねの洋食屋さんパパ&ママは、山形県東根市のさくらんぼ東根駅西口から徒歩3分ほどの距離にあるお店です。
踏み切りの手前にお店があり、比較的場所も分かりやすいです。
お店の前には赤い目立つ看板があります。

ひがしねの洋食屋さんパパ&ママおすすめは、オムカレーで920円です。
土日祝日のランチ限定メニューになっています。
ライスはドライカレーで、ライスを包んだ半熟卵にはカレーソースがかかっています。

ひがしねの洋食屋さんパパ&ママは、その他にもポークカツ1000円や焼きうどん720円、チーズハンバーグ1000円などメニューも様々です。
カクテルなどのお酒もあります。
550円でメニューも豊富です。
ノンアルコールカクテルも数種類あります。

ひがしねの洋食屋さんパパ&ママの接客は、女将さんがしてくれます。
とても優しい方です。

座席はテーブル席で20席ほどあります。
お店前の駐車場は2~3台分しかないもののお店の脇には広めの駐車場があるので心配ありません。

ひがしねの洋食屋さんパパ&ママの営業時間は、11:30から14:30
17:30から23:00までになっています。
ラストオーダーはそれぞれ14:00、22:00までです。
定休日は月曜日になっています。

支払いは現金のみとなっています。